美容と健康の壺

Just another WordPress site

美肌 スキンケア 毛穴対策

保湿化粧水で乾燥肌対策をしましょう!

投稿日:

保湿化粧水は収れん化粧水とは違い、毛穴を開く役割を担っています。

乾燥した肌にうるおいを与えて、水分をしっかりと閉じ込める為には、保湿化粧水と乳液や美容液、クリームなどの使用が効果的です。

但し美容液やクリームは、やはり保湿化粧水でしっかりと肌に潤いを与えてから使用する必要があります。

折角の効果は最大限に引き出したいですよね。

最近では様々な保湿成分の入った保湿化粧水が発売されています。

中でもヒアルロン酸やコラーゲンは保水力が非常に高いと言われています。

また保水力の要であるセラミドを補う効果がある保湿化粧水もあります。

乾燥肌で悩んでいる方には、このような保水力の高い保湿化粧品をお勧めします。

また保湿化粧水を使用した後は、油分でしっかりと幕をして毛穴や肌に水分をしっかりと閉じ込めることが必要です。

乳液や美容液・クリームなどを忘れないで使用しましょう。

その際しっかりと油分を閉じ込める、オイルやワセリンが使われたものを選ぶと良いでしょう。

 

手作り化粧水を作るには

肌のトラブルに併せて化粧水を変えている方も多いのではないでしょうか?

けれども市販のものが肌に合わないでトラブルがおきてしまう方も居ると思います。

手作り化粧水は、手軽に作れる敏感肌の味方です。

ベースにはグリセリンを使いましょう。

これは保湿成分ですが価格も安く入手も簡単です。

他にも精製水などでも良いですね。

話題の美肌水やアロエ化粧水など手作り化粧水のレシピは沢山公開されています。

手作り化粧水を作る時は、数日から長くても2週間位で使いきれる量を作りましょう。

容器は必ずアルコールなどで消毒し、出来たものはすぐに使わずに、腕の皮膚などでパッチテストを行うと安心です。

また保湿化粧水だけではなく、毛穴を引き締める効果のある収れん性化粧水も手作りすることが出来ます。

ローズマリーなどのハーブ類を使用すれば、毛穴引き締め効果のある手作り化粧水になります。

潤い成分やお気に入りの精油を入れて、自分だけのオリジナルの手作り化粧水を作ってみましょう。

 

簡単に作れる化粧水「へちま水」

へちま水は化粧水などの美容に使える他にも、飲み薬や塗り薬など多くの用途で昔から使われてきました。
化粧水としてのへちま水は、毛穴の開きに効果があり毛穴の引き締めをしてくれます。
へちま水は肌への馴染みが良く毛穴まで浸透してくれるので、毛穴の引き締め効果を肌のきめ細かさで実感することが出来ます。

へちま水の作り方はとっても簡単。

へちまを切って切り口を瓶に入れておくだけです。
化粧水を作る際に、アルコールやグリセリンなどを混ぜる方もいらっしゃるみたいですが、へちま水の美容効果を実感したいのであればまずはそのまま使用してみて下さい。

ただしへちま水には、保水効果や毛穴の引き締め効果だけなので、へちま水を使った後にはしっかりと保湿をして、毛穴から水分を逃がさないようにすることが大切です。

100年以上前から美容にも使われてきたへちま水。

美容効果は実証済みと言えるかもしれません。

へちま水やへちま水を配合した美容液は、肌にたっぷりと水分を与えてくれます。

乾燥しがちな時はローションパックをするとより効果的です。

 

収れん化粧水の使い方

収れん化粧水とは、一般の化粧水のように保湿や毛穴を開くことを目的とせず、毛穴の引き締めをおこなうものです。

毛穴を閉じることにより皮脂の分泌が抑えられるので、肌のキメを整える効果があります。

といっても収れん化粧水を使うからと、通常の化粧水と乳液を使わなくて良いわけではありません。

化粧水と乳液で保湿をした後に収れん化粧水を使い、美容液やクリームはその後に使うという順番が良いでしょう。

収れん化粧水はパッティングして、皮膚の血行を促進したり毛穴を引き締める効果を最大限に活用します。

なので必ずコットンに含み、脂っぽい部分は重点的にパッティングを行うと良いでしょう。

夏場の皮脂の分泌が盛んな時期や、脂性の肌にピッタリの収れん化粧水。

正しく利用して毛穴の開きを改善することで、肌のみずみずしさを取り戻しましょう。

収れん性化粧水にはアルコールが入っていることが多いので、敏感肌の人やニキビなどのトラブルが起きている肌の人は、テスターを利用して試してから購入をお勧めします。

 

収れん性化粧水の作り方「ミョウバン水」

鼻の広がった毛穴に、収れん性化粧水を使いたいけれども、自分の肌にピッタリ合うものって見つけづらいですよね。

ローズマリーなどの天然成分や、ミョウバンを使って収れん性化粧水を自作してみませんか?

鼻は元々皮脂腺が発達しています。

 

夏が近づき暑くなると皮脂の分泌が更に活発になり、鼻のテカリやべとつきが気になりはじめてしまいます。

ミョウバンは元々食用で使用されています。

価格も1箱でも100円~200円前後と大変やすく、ミョウバン水はミョウバンと水もしくは精製水で出来るので、大変安価な収れん性化粧水を作ることが出来ます。

ミョウバンは鼻などの毛穴の目立ちの他にも、臭いや汗を抑える効果もあるそうなので、顔以外にも全身に使うことが出来ますね。

ミョウバン水を作ったら、まずは自分にあった濃度を探るために原液を薄めてパッチテストを行います。

この時いきなり鼻や顔に行うのではなく、
腕の内側など目立たない部分でためしてみましょう。

 

 

(Visited 247 times, 1 visits today)

-美肌, スキンケア, 毛穴対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

変形性関節症におけるコラーゲンの働き。美容効果との関わりについて。

コラーゲンの効果と言えば、肌の美容に関するものが取り上げられがちであるが、以下に挙げるような医療に関する事例も存在する。 変形性関節症という病気がある。主に加齢による関節負荷の増大で発生し易くなる病気 …

no image

自宅で簡単に行えるフラッシュ脱毛器!口コミで人気のおすすめ脱毛器ケノン!

女性の方は無駄毛処理を行うと思います。 しかしカミソリや毛抜きなどを使用した自己流の無駄毛処理では、毛穴の黒ずみや炎症に肌の乾燥など、肌トラブルを引き起こしてしまう方が多いように思います。 最近はショ …

no image

顔の古い角質を取るには?鼻の頭にできてしまったニキビや毛穴の黒ずみケア

古い角質が毛穴の入口を塞いでしまい、皮脂が毛穴の中で溜まってしまうと、ニキビの元であるコメドや角栓が出来てしまいます。 鼻の頭にできてしまったニキビ。 なんとしても早く治したいですよね。 そのためには …

no image

毛穴の引き締めに効果的な方法とは?鼻や顔の毛穴の黒ずみ除去のポイント!

毛穴の詰まりの原因 ニキビやその前段階のコメドや黒ずみは、毛穴が古い角質で塞がれて出入り口が狭くなり皮脂が溜まった状態ですが、毛穴の詰まりはどのようにして起きるのでしょうか? 肌の水分量が低下し、角質 …

no image

巻き爪の治し方について|自分で巻き爪を矯正する方法

⇒巻き爪の自己ケアと専門医での治し方 巻き爪の治し方が大きく取り上げられるようになってきました。今般のネイルブームもあり、爪に関する話題が大きく取り上げられるようになってきました。   ネイ …